白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備忘録 HAJIME

HAJIME RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPANから
店名をシンプルに『HAJIME』と改正。
931652.jpg
2008年のオープン当初の訪問なので5年ぶりにお邪魔することに。

元はシステムエンジニアという異色の経歴のオーナーシェフ。

フランスでの修業の後帰国、北海道のミッシェル・ブラストーヤジャポンを経て、
2008年現店を開き、瞬く間に人気店に。

2009年にはミシュラン3つ星を獲得し、現在2013年度ミシュランでは2つ星に至る。

オープン当初はランチ7875円、ディナー15750円でしたが
2012年6月からはテイスティング・コース26250円のみ(税サ別10%)

ワインはグラスは勿論、ペアリングも可能。
スタンダード9杯 25200円、ハーフ9杯 15750円、
ショート5杯 10500円。

ハーフだとグラス3杯に満たないので酒呑みの私は
結局スタンダードと相成りました(笑

ソフトドリンクのペアリングも可能ですが
少し無理があるように思います・・・

因みに現在は料理写真撮影は禁止です。


ー地球との対話ー メニューより抜粋
1239397_212894838874897_1041200435_n.jpg

ー生命ー
鮎 蓼 タマメ 黒オリーブ

ー磯ー
牡蠣 胡瓜 昆布 ヨーグルト 蛤 ミョウガ
らっきょう赤紫蘇 雲丹 ブロッコリー
アニスシード 海老コンソメ

ー湖ー
琵琶鱒 ホオズキ 山椒 八丁味噌 クレソン 小松菜

ー地球ー
ほうれん草 きぬさや 姫人参 紫芋 ター菜 小松菜
バターナッツ 四角豆 もやし 黄ビーツ 紅くるり
大根など全92種類の食材を使用

ー海ー

ー穏かな海ー
甘鯛 小茄子 枝豆 コリアンダー 豆苗
ーつながりー
オマール海老 生ハム ルタバガ オレガノ うずら卵

ー破壊と同化ー
フォアグラ はしばみ

ー希望ー
夏の露 松
  
ー空ー
鴨 カボチャ ノコギリ草 ビーツ

ー大地ー
夏鹿 黒ニンニク オゼイユ イチジク

ー野花ー
牛乳 オリーブオイル レモン 花粉

ー入道雲ー
グレープフルーツ 蜜柑 ライム 巨峰

ー夏の月ー
桃/苺/フランボワーズ/サブレ

コーヒー
パン4種 自家製バターと乳漿 海藻バター
ギリシャ産オリーブオイル 仏ゲランド産塩

931657.jpg
ーお土産ー
ティージャム


初訪問時である程度の流れは解っていながらも野菜のガルグイユは必見。
芸術性溢れる盛り付けは勿論ですが、調理過程には恐れ入ります。

浅蜊のエスプーマや柚子のソース、ジュレ等で
各野菜の存在を表現され圧巻の皿でした。
↓ご参考までに↓
https://www.facebook.com/photo.php?v=445969925491026

改正前と比べると肉・魚が二品づつ増えその分、
時間と価格が上がった模様です。
火入れの妙は変わらず理に兼ね得え、合理的でどの皿に関しても安定感あり。

入店から長丁場の食事+高額設定とうことで(今回は約5時間)
以前に比べ私のようなミーハー客(笑)は少なく
予約は容易になりました。

  1. 2013/09/05(木) 20:59:51|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<備忘録 米家 まいほーむ | ホーム | 備忘録 ぐらんたす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1563-61166e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。