白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

柳家

2010 9月某日

モーニングを済ませ友人の車で集合場所の瑞浪駅へ。
長良川の天然鮎・天然鰻を目当てに食いしん坊仲間とお昼に訪問。
柳家
2414247.jpg
今年の正月明け、都合が合わず断念してから10ヵ月ぶりの訪問(3回目)です。
この日は三代目の御主人と若女将のお二人が温かく出迎えてくれました。
立派なお屋敷に通され、入口手前の囲炉裏の掘り炬燵を八名で囲むことになりました。
2010 9月
ちなみに去年は廊下を渡り突き辺り左にある、真新しい掘り炬燵でした。
どちらも趣ある雰囲気で(江戸時代の建物をそのまま移築)天井を眺めると立派な梁、柱に目が行きます。
この雰囲気の中で食事できるだけでも価値あるものです。

まずはビールを戴きながら岐阜の郷土料理である、へぼの甘露煮を。 
柳家さんの食事のスタートに相応しく僕の体にスイッチが入ります…(笑
食べず嫌いの方も多いようですが、癖もエグミも無くピリッと生姜が効いて美味しいですよ。
2414248.jpg 2010 9月 川えび素揚げ 2010 9月 あやめどじょう
その間に御主人が段取り良く人数分の松茸(チベット産)と天然の郡上鮎(長良川)を焼いていくのですが、これが堪りません!
目で愉しみ漂う薫りと食材と炭の弾ける音が五感を揺すぶり続けます(笑

へぼをつまみ、去年同様、川エビ素揚げが登場です。
今年のは、しっかりと長い手が折れず立派なサイズでした。
噛むとパリパリっと心地よい音がする長い腕と殻、プリッとした身がビールとの相性の良さにうっとりも束の間、
奥飛騨の高原川で獲れた、味女(あじめ)どじょうの揚げ物が登場です。
微かな苦味にピリッと黒一味が効いてエンドレスで食べれそうな感じでした~
2010 9月 松茸 2010 9月 鮎
この三品を戴きながら、3代目御主人の手捌きで焼き上がった、松茸(チベット産)と天然の鮎を順に戴く訳です。
今年は残暑も厳しく稀にみる鮎は不漁とのことですが、友釣りされた郡上の鮎は立派な丸々と太った良型でした。
和皿に乗り切りません(笑
このサイズだと骨も頭も硬いと言いますが僕はそんなことお構いなし。
箸など使わず手掴みで頭からがぶっと戴きました(笑
2010 9月 松茸  P1170487.jpg
初訪問の時は落ち鮎で、プチプチとした食感が広がり食べ進むにつれ白身と卵が口の中で、
混じり合って淡泊な味わいに幅が出る落ち鮎でしたが、
今年の9月終盤の鮎は去年と同じ月訪問に限らず、まだ卵はなし。
ですが、丸々と太った鮎も美味で三代目御主人のお勧めです。
春の稚鮎、夏の小鮎などは爽やかで若々しい味と香りの良さが魅力ですが
卵を持つ前の鮎は円熟味ある大人の味わいと旨みが詰まって美味でした。
このサイズが一人二尾とは鮎好きでしたら嬉しいですね。
蓼酢も出されますので、お好みで。
2010 9月 天然鰻(郡上)
食べ終える時間を見計らい、天然鰻の登場です。
こちらも長良川上流で捕獲されたBIGサイズで僕の腕以上の太さはありそうです(笑
しっかりと焼かれ、タレも濃い口。
個体差がある天然鰻は去年のものより脂が強く身は柔らかい印象を受けましたが、旨いですね。
来年、食べる機会があったら白焼きでお願いしたいなぁ…
2010 9月 蝦夷鹿(肩ロース)  2010 9月 雌猪
そして蝦夷鹿、雌猪など極上のお肉を戴きました。
行ってからのサプライズもあるので、それは訪問されて確認してください…
今回の四足も十分に満足できるレベルだったのは言うまでもありません。
(過去記事に詳細を書いています…柳家 2009・9月  柳家 2009・11月)
P1170514.jpg P1170523.jpg 2414250.jpg
〆の鮎ぞうすいは鰹出汁に鮎骨の出汁、たっぷりの鮎の身、どっさりと松茸がこれでもかってぐらい入ってます(笑
やや濃い目ですが味わい深く旨いです。
途中、箸休めに三つ葉のお浸し、冷やされた紫蘇胡瓜なども出され口直しに良い感じ。 
2010 9月 鮎雑炊 2414265.jpg 2414341.jpg
今回も十分に満足いく内容で幸せな気持ちになれました。
囲炉裏を囲む料理って愉しくて美味しくて大好きです。
そして、焼き手に全てを委ねる料理は素材がいかに大事か良く解りますし、
火入れ次第で味が微妙に(かなり変わるかも)変わることも、はっきり解りました…(汗

ジビエ解禁シーズン中(年明けかな…)に、また3代目主人に全てを委ねようと思います。
  1. 2010/11/04(木) 00:00:26|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本田亭 並木店 | ホーム | 華なり>>

コメント

ギリギリ私の方が先でしたね。
食べログはまだなんだけれどさ。
  1. 2010/11/04(木) 15:47:46 |
  2. URL |
  3. PIYO #-
  4. [ 編集]

PIYOさん

コメントありがとう~

だね~

書き溜めしていて2日おきにUPだから、
あっちが先になりました~

このブログに打ち込むとエラーになりやすいのと、
文字が出るのが遅れて書き難いんだよね…
どこか、引っ越し先探そうかなぁ…

それか年内で1度、打ち切ろうか思案中です。
  1. 2010/11/04(木) 19:57:24 |
  2. URL |
  3. りゅ@ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1509-336b0421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。