白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かま栄 新千歳空港店

新千歳空港に行くとお土産を見て回るのですが、
その時に必ずと言ってよいほど購入するのがこちらのパンロール。
お持ち帰りもしちゃいます。
かま栄 新千歳空港店
20090116234809_20100917195842.jpg 外観 (2) 
明治38年創業の小樽のかまぼこ専門店です。
小樽市内に5店舗(花園本店・駅前第一ビル・駅前サンポート店・かま栄物産館・工場店)
札幌市内には6店舗(大丸・エスタ・丸井今井・札幌東急・札幌地下街ポールタウン 各地下1階)
旭川西武店、帯広藤丸店と此処の新千歳店を合わせると道内には14店舗。

小樽から札幌へと店舗を広げたと勝手に想像していましたが
調べてみると昭和45年(1970)に千歳空港ビル2階ロビーに空港店オープンしたそうです。
今から40年前に小樽から新千歳に支店とは驚きました!

こちらでもお土産用に普通の蒲鉾や薩摩揚げなど色んな種類が購入できますが、
お目当ては揚げたて熱々のパンロール。
20080822224142_20100917195843.jpg
小樽の工場直営店でもUPしましたが昭和37年に蒲鉾をスナック感覚で食べれないか考えた社長さんが
昭和37年に開発して、かま栄のオリジナル商品が人気に。
って程、人気じゃないかな?(笑
でも、僕は懐かしくもありここのパンロールが大好きです。
1本(210円)売りもしてくれ、その場でパク付くこともできるファーストフードは小樽の高校に行ってた頃は
定番のおやつでもありました。
他にマヨロールなどの揚げ立て商品も。
パンロール  おみやげ
すり身状の蒲鉾を薄い食パンで捲き油で揚げたもので、表面はカリっサクっと軽い食感で中はふわりとした食感。
揚げたてだとこの食感が楽しめますが、ちょいと時間を置くと何処までがパンで、
何処からがかまぼこが解らない程、一体化します(笑
自宅にお持ち帰りだとオーブンで温め直して戴くのが良いかも。

脂っこいので敬遠しがちですが、つい手が出てしまい、
子供のおやつやjビールのつまみにお手頃で帰郷毎に食べてる気がします…
  1. 2010/10/23(土) 00:00:08|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Restaurant La Rive gauche (リブ・ゴーシュ) | ホーム | 宮越屋珈琲 新千歳空港店 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1503-4171ac05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。