白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

cucina italiana magari(マガーリ)

8月某日

美術鑑賞って柄ではないけど(笑)誘われ近代美術館へ。
古代ローマ帝国の遺産 栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ。
美術館へ  美術館へ (2)
2000年前の建築物や美術が札幌で見れるとは思いもよりませんでした。
大理石の肖像、神話の神々をモデルにした彫像や絵画、装飾品、ガラス製の骨壷など112点の展示物。
気持ちの豊かさが、この時代からあったのに驚きました。
優雅な時代でもあり悲劇の舞台でもあったんですね…

約2時間ほど、ゆっくり見て愉しんだ後は、前日に予約を済ませた南円山にある、
住宅街にひっそり佇む隠れやイタリアンへ車で移動。
cucina italiana magari(マガーリ)
看板 店内1 店内2
店内はカウンター6?席程からキッチンが眺められ、4卓4席のテーブル。
白と木版をアクセントにした落ち着いた空間で大きな窓からは、
庭の木々を眺められ天井は低いですが圧迫感なく、隠れやっぽさが良い感じ。

平日13時に予約したせいか、客は僕達のみ。
ランチコースはパスタコース(1500円)・メイン付き(2500円)・フルコース(4000円)と3種あり、
事前に真ん中をお願いしてました。
運転手なので今回はアルコールなし…
前菜  豚パテ
アミューズには肉々しい食感とレバーの風味の良い豚のパテ
オリーブオイルと、ケッパーが良いアクセントになって食欲が沸きますね。

季節の温野菜のバーニャカウダソース
茹で・蒸し・焼きとそれぞれの特徴を生かした逸品の野菜たちに
塩っ気がまろやかなソースで素材の味を引き立て、美味しい一皿でした。
焼きとうもろこしのパスタ
焼きとうきびの甘さに薫るニンニクとイタリアンパセリの風味がいい感じ。
軽い口当たりでシンプルながら、後を引きずる美味しいパスタでした。
たっぷり温野菜サラダ(バーニャカウダーソース)  とうきびのパスタ
僕はメインは豚をお願いしました。
放牧豚のロースト
炭火で丁寧に焼かれたのが良く解る火入れで、肉汁が甘くコクがありながらもさらりといただけます。
添えられた北あかりもホクホクで、美味しいです。
こちらもシンプルに岩塩(イギリス産)で戴きます。
魚のメインはトビウオのパン粉焼き
一口貰いましたが、かりっかりに焼きあげられている表面とふっくらした飛び魚の身の対比が素敵。
スパイスの風味が愉しめますね。
放牧豚のロースト  飛魚の香草焼き
デザートはパンナコッタと桃シャーベット。
ブレンドハーブティーで〆ました。
デザート  ブレンドハーブティー (2)
途中、馴染みさん夫婦が来店されて窓際で騒がしかったのが気になりましたが…
ソムリエールさんのサービスがとても印象良く、解りやすい説明とタイミングの良い接客で
居心地が良かったです。
お料理の方はシンプルイズベストで好みは分かれるでしょうが、
素材の力にそっと手を差し延べて引き立てるセンス・絶妙な火入れ・技術が定評あるシェフは修業先も華やか。
もっと人気が出ても良いイタリアンだと思います。

次はゆっくりとディナーに伺いたいです。
  1. 2010/10/11(月) 00:00:51|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<楽味 | ホーム | Pastafresca LaMELA >>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/10/11(月) 12:39:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1495-5c58d401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。