白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S&S畜産

お蕎麦を食べに西野方面まで車を出すことに。
お目当てのお店に到着して店内に入ろうとすると、じょっぴんしたまんま(鍵が掛かってます)
まだ営業10分前、そう焦ること無いと車に戻り携帯を眺めてると、
娘が、「まさか休みじゃないよね~」そんな一言が気になり調べるとビンゴ!

一気にモチベーション下がり家族から物凄い溜息を久々聞きました(汗
この雰囲気を打開するべく、そばにある此方へ移動です。
S&S畜産
外観1
お店の前に着くと、みんな目が点。
黄色い壁に赤い屋根の目立つ建物を見て何ここ?って感じで子供が興味深々。
看板が無ければ、何屋か想像つきません(笑

昭和43年創業と聞きましたが以前はどちらで営業していたかは不明。
現在の場所は小樽の有名店は「なると」の卸し先だった「大功フーズ」の後らしいです。

コックコートを着た店主に5羽注文で、熱々が食べたいことを伝えるると
もう5分で揚がると聞いて待ちました。
油の入った大きなシンクから熱々の半身揚げを袋に入れてもらって御勘定。
型も中ぶり、一羽500円はお買い得かな。

車内に持ち込み、自宅へ戻り食べることに。
20分程の道程なんですが、袋から溢れる匂いに食欲が沸いてきます(笑
一人1羽500円ランチが家で始まりました(笑
昼間から、僕はビールで戴きます。
半身揚げ
伊達の契約農場から直接仕入れているという若鶏のお味の方は、
鶏の味がしっかりわかる、程良い塩加減です。
皮はパリッと胸肉はサッパリと肉厚で腿の部位は、しっとり柔らかく肉汁がいい感じ。
もう少し、塩が欲しい気もしますが、レモンを絞ってさっぱり食べるのもお勧めです。

以前、店に行った時は半身揚げの他に合鴨ロース・骨付きフランクなんかもあったけど今はどうなのかな?
近くに来たら寄ってしまうお店です。
  1. 2010/09/21(火) 00:00:20|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<国民食堂 | ホーム | D×M(ディーバイエム)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1485-e7abe966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。