白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤月

初めてソフトクリームを食べたのっていつか記憶はないのだけれど、
思い出深いお店へ暑くて2度も訪問です。
当時(30年前)僕の住んでた近所には当時、商店は一つしかありませんでした(札幌市内ですよ(笑)
勿論、コンビニなんてありません。

その頃、ソフトクリームと言えば商店の大きな冷凍庫に入ったカップをねじって取り出すソフトクリーム。
そして親に連れられ立ち寄ったのをきっかけに滑らかで甘くて柔らかいソフトクリームを知って子供ながら感動(笑
それから自転車に乗って買いにいったり、大人になった今でも寄りたくなるお店です。

1979年創業の和菓子店ですが、先代が考案したソフトクリームが人気となり昔から御近所さんに愛されています。
現在は2代目が店を継いでいますがソフトクリームの味のチェックは先代が欠かさずしてるとか。

藤月

外観  店内
子供達と、親を乗せてお店に行くと先客さんは老夫婦と僕と同世代の親子の2組。
暑かったこともあり、こちらのソフトで涼む方が多いようです。
メニューはバニラ、コーヒー、ミックス(混ぜ合わせ)、ハーフ(上下2段重ね)の4種で
コーンは昔ながらのタイプ(200円)とワッフルタイプの2種(250円、ココアタイプもあります)
若干、値上がりしましたが安いと思います
各自、好きなソフトクリームを注文して受け取ります。
メニューには在りませんが大盛りなんて裏技もあるんですよ~(笑
コーン・ワッフルのバニラ  ハーフ
底まで、タップリと空洞なく巻かれたソフトクリームお味は、
今風の北海道で売られる牛乳の風味を生かした、さっぱり・あっさり目とは違い、
まったりした甘さとコクが嬉しいソフトクリームです。
相当前に隠し味に水飴を使ってると聞いた記憶が…
違ったらごめんなさい。
ハーフのコーヒー味の方は子供も大丈夫なカフェオレって感じで、バニラよりミルクの風味が強く感じます。

よく新琴似1番通りを車で走るので、子供達も両親におねだりしたりと四季を関係なく食べてるようです(笑
冬でも札幌の家の中は南国ですし(笑

外観は当時のままで昭和レトロで味も当時のまま。
30年変わらずの味わいで客層も幅広く地元に愛されるお店です。
  1. 2010/09/09(木) 00:00:40|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐藤珈琲 | ホーム | 麺屋 高橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1480-69f42c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。