白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麺屋 高橋

帰郷して一発目の外食はラーメンでした(笑
嫁の実家にお泊りして、親の田舎に行き、海に行ったり、
墓参りしたりとお正月より何かと忙しいお盆。
少しだけ時間に余裕が出来たので、こちらにお邪魔です。
外観
麺屋 高橋
昼時間をずらした14時過ぎに、店頭に車を止め入店。
左手にテーブル席1卓、カウンター6席とこじんまりした店内。
可愛らしい店員さんにカウンター奥の席を勧められ、そちらに座ることに。
ですが、食券を買うの忘れもう一度席を離れる失態(汗

何食べるか下調べせず行ったので、暑かったこともありつけ麺の冷麺で、煮卵をトッピング。
しばらく座っていると、何気に可愛らしいバイトの子とやたらと目が合い頬笑みビーム…
おっさんをワクワクさせるなんて罪だよこの子(笑
洗い物を終え、バイトが終了したのか、にこやかにお店を後に…
勝手な妄想を楽しんだ後、目の前に熱々のつけダレの器と太く粒々が浮き出た麺が登場です。
つけ麺
まずはカネジン食品さんの麺をそのままツルリと。
今流行りの全粒粉を使用した太めの麺ですが風味をそれほど強い訳でなく
僕の知ってる限りインパクトの強かった京都の麺や高倉二条とは異なり違和感はなし。
あれはあれで美味しい麺ですけど。
粘度あるつけ汁を絡ませ食べると、水で〆た麺はツルっと喉越しよくもっちり感もいい感じですが、
私的には、あつもりで食べた方が好みだったかな?
麺 煮卵  煮卵
つけ汁は濃度の高いこってりタイプながら、後味がしつこくないですね。
動物系の独特の甘さに魚介(煮干し・鰹節)の風味のバランスもよく
ありがちなザラつき感もなくて自分好みでした。
普段なら苦手なタイプのつけ汁なんですが、こちらのお店は好みでした~
比率の問題で好みが変わるのだけど、十分に美味しさが伝わりました。
中のチャーシュー、とろりと美味しい煮卵、厚みは程良く幅広のメンマも良い感じですね。

奥の席に座ったおかげで、御主人が丁寧に寸胴の中のスープを仕込み、
メンマを均一に包丁を入れた作業がとても丁寧な印象を受けました。

麺は最近、変わったらしく以前を知らないですが私的には太い麺は飽きてしまいがちで、
もう少し細く、全粒粉の風味を少し強くても良いかなぁなんて、素人の戯言を(笑

カレーパウダーを最後に一振って戴きましたが面白いアイデアでした。
試行錯誤を繰り返し、進化していくお店のようでこの先が楽しみ。
お魚醤油も試してみたいですね。
札幌に帰ると、どうしても味噌やノーマルなラーメンに走りがちな自分ですが、
ここ数年で旨いつけ麺店が増えて嬉しいです。
  1. 2010/09/07(火) 00:01:48|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤月 | ホーム | 豆天狗セントレア店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1479-244672f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。