白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

壺中天

8月某日

名古屋の友人と、関西の友人4名で伺いました。
壺中天
木目調を基準とした店内は天井も高く席間もゆったりと落ち着き、
無駄な装飾がなくスッキリとした店内。

まずは、スパーリングでスタート。
ブータンノワール
アミューズ
スプーンに乗せられたブータンノアール。
とろりとチョコレートのような溶け具合。
好きな料理でしたが、インパクトは強く濃く強い味わいから始まるのはどうなのかな。
この辺は好みということで。
フォアグラのフラン南瓜のポタージュ  パン
フォアグラのフランと南瓜のポタージュ
南瓜のポタージュはクリーミーな口当たりで底にフォアグラのフランの2層。
時鮭(ときしらず)のポワレ 夏野菜のエチュヴェ
時鮭(ときしらず)ポワレと夏野菜のエチュヴェ
脂ノリの良い時鮭に素材の旨みを引き出した夏野菜は茄子の風味が特徴的でした。
蒸し煮され溢れ出たエキスが軽い味わいで和テイストな一皿。
合わせてくれたワインがミネラル感豊富で美味しかったです。
仔羊の香草パン粉焼き(バジル風味)  仔羊UP
仔羊の香草パン粉焼き
背肉の部位を使った一皿はバジルの風味付けされ、
脂からは香りを放ち、しっかりと肉の旨味を引き出した一皿。
火入れも素敵でこの日、一番印象に残りました。
赤
ワインもお皿に合わせて貰いましたがメイン変更の連絡が行き届いていなかったようで…
ソムリエさんの説明が牛に合わせた物だったので説得力に欠けたかも。
もう少しスパイシーなもので楽しみたかったかな。
デザート
デザートはパッションフルーツを使ったソルベ。
口の中すっきりで美味しかったです。

当初、繊細なイメージを持ってお店に入店しましたが意外やメリハリある流れで
ポーションも十分で一番下のコースでしたがメインの変更も承諾してくれたりと対応も良く
羊に合わせ、口直しも変えてくれる嬉しいサービス。
ワイン3杯戴きましたが諭吉でお釣りがきたのは何気に得した気分。

華のある友人3人のおかげで満足度UPでした(笑
  1. 2010/08/20(金) 00:00:35|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bistro Oranger | ホーム | 吉岡コーヒー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1469-194008b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。