白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ELEPHANT FACTORY COFFEE

2010 7月再訪~

余志屋さんで食事の後、一本筋を変えて木屋町通りに出て、唯一の顔馴染みのバルへ。
白をグラスで一杯、煽ったところに、お客さんが入店。
入れ替わりで新規の方に席を譲って宵山の夕刻へ見学した後に、
ELEPHANT FACTORY COFFEEさんへ夜Cafeを楽しみに。
夜訪問 P1160701.jpg
ドアを開けると、昼間の雰囲気と印象の代わり具合がまた良い感じ。
暗めの照明が店内を幻想的に、そして客層も大人の世界。
一人酔い醒ましの珈琲を啜る方や女性一人で物想いに更ける方など、
スタイルは別ながら店の雰囲気に合うお客さんで半分程、埋まっていました。

いつも、壁に向かうカウンターで落ち着くけど、今回は初めて奥のテーブル席へ。
友人はEF3を、僕はトラジャをオーダー。
夜20時で、馴染みの店主は店交代で若いアルバイト?従業員さんと入れ替わるそうです。
ですが、美味しい珈琲は健在。
淹れるフォームは店主と相対ですが、丁寧なお仕事です。
トラジャ&EF3
ストレート豆のトラジャ上品な軽い苦みに切れのある飲み口。
後味がすっきりとしていますが、お酒の後に頂いたので、どっしりときます(汗

最近はCafe巡りも冒険しなくなってきたな…
気になるお店は多数あるのだけど、近くまで行った時にでもと思うと機会が恵まれない(汗
京都御苑そばにある、自家焙煎の王田珈琲専門店が次のお目当てかな。
どっしりとした深煎りが気になる今日この頃…
  1. 2010/07/27(火) 00:00:01|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麗華 | ホーム | 余志屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1456-702cc562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。