白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴィーナー ローゼ

関西に行く楽しみの一つが好きな珈琲を飲むこと。
京都ではELEPHANT FACTORY COFFEE 、大阪ではMole hosoi coffeeといつも定番のお店ばかりの訪問。
名古屋でもVoyageか吉岡コーヒーさんの焙煎した豆を自分で淹れて飲んだりと
ここ最近は余所のお店に伺う機会も減り気味。

せっかくの連休なので、何軒か巡ってみました~
一人ランチした後に地下鉄を乗り継いで玉造駅からテクテク10分程歩いてお店の前に到着。
ヴィーナー ローゼ (コーヒー専門店 / 玉造(大阪市営)、森ノ宮、玉造(JR))
外観  店内
夕方17時過ぎだったせいか、店内は自分一人。
関西にあるバッハ系の3店あるうちのひとつとして、行きたかったお店です。
入口左手にある焙煎機、続くカウンター席は、どことなくCAFE BAHNHOFにも似てるかな。
右手のテーブル席の奥に座り手作りのウィーン菓子も気になり、ザッハトルテをオーダー。
珈琲は深煎りのペルーEXをお願いしました。

何気にカウンターの中を見ると、オーナーは一生懸命、ボールを持ってメレンゲかな?
泡立てて女性店員さんがペーパードリップを。
確かに店主の自家製ケーキがウリでもあるお店なのでOKですが(汗
ペルーEX・ザッハトルテ
一緒に運ばれてきたザッハトルテとペルーEX。
まずは珈琲から一口。
しっとりした柔らかい苦味で、口当たりもまろやか。
雑身の無い綺麗な味で後味はとてもすっきり。
もう少し苦味の強いのが好みですが、バッハ系特有の上品な珈琲でした。
ペルーEX  ザッハトルテ
ザッハトルテには生クリームがたっぷりと添えられています。
しっとり目の生地にママレードの酸味がアクセントになって、思ったより軽い印象です。
生クリームも濃厚なチョコレートを抑えた印象。
珈琲との相性は2杯目に戴いたグァテマラSHB(ストリクトリー・ハードビーン)の方が好みかも。
薫りが立って、しっかりした苦味の中にコク・甘味が口の中で広がり余韻が長く心地よいものでした~

大阪に3店舗あるバッハ系のこちらも、綺麗な味の珈琲と言う印象を受けました。
友人のお土産用にグァテマラSHB(100グラム)と焼き菓子をレジ前でお願いしてお会計を。
お土産
店主と話す機会はなかったけど可愛らしい女性店員さんが好印象だったなぁ…(汗
また機会があったらブレンド珈琲と違うウィン菓子を戴きながらのんびりしたいです。

  1. 2010/06/18(金) 00:00:20|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ristorante dei CACCIATORI | ホーム | 美齢 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1434-2e63571c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。