白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上海食苑 本店

4月某日

大阪の友人達に誘われ飲むことになり電車に乗って天満駅に到着。
土地勘の無い僕は後ろを歩き辺りをキョロキョロ。
気になるお店を横目にしながら此方に辿り着きました(笑
上海食苑 外観  青島ビール
上海食苑 本店 (飲茶・点心 / 天満、天神橋筋六丁目、扇町)
以外に(失礼)綺麗な店内は、2人掛け、4人掛けのテーブルが並び、30席程。
なんでも点心は、本場から職人さんが来て作られているとか。
そう言われると、期待しちゃいます。。。

ですが、点心や中華を食べる機会が少ない僕は知ってるメニューは限られてるので
友人達のオーダーした物にありつくことに(笑
まずは青島ビール、紹興酒をボトルで頼んで乾杯。
筍とザーサイの和え物 ピータン豆腐 チンゲンサイとふくろ茸の塩炒め
●筍とザーサイの和え物は家庭的な味わいで酒の肴に良かったです。
●豆腐を薄くスライスしたものに細かく切られたピータンを振りかけた
 ピータン豆腐はラー油で。
 あまり得意じゃないかも(汗
●色鮮やかな青梗菜とふくろ茸の塩炒め。
 火加減も良くシャキシャキ。塩味のあんかけはあっさりとしたもの。
春巻き 牛肉のオイスター炒め 小籠包
●特製上海春巻
 パリパリの皮に中の具は少し甘めですがしつこくないのですが
 1つじゃ小さいので食べ足りないかなぁ。
●牛肉のオイスターソース炒め
 野菜たっぷりで味付きは甘めでご飯が欲しくなりました(笑
●小籠包
 親切に食べ方の説明のプレートが各テーブルに置いてあります。
 箸で摘んで口に入れてると、自然と顔は上を向いてしまいますよね?(笑
 熱いので口の中ではふはふと小籠包を踊らせてから絶妙な厚さの皮を思い切って噛むと、
 アツアツのスープが飛び出て悶絶…
 中の肉汁がジュワーっと一気に広がりモチモチした皮と具も美味しく戴けました。
蒸しぎょうざ 中華風バラ肉醤油煮 クラゲの特製甘酢
●蒸しぎょうざ
 小籠包と同じく皮がモチモチ&プリプリ。
 もう冷めただろうと思い込んでさっき小籠包を食べて予習したのにも関わらず…
 ガブリと喰らいつくと中の肉汁がたっぷり飛び散りました(汗
 想定外の出来ごととあまりの熱さに驚きました…
 たっぷりの具の中にはコーンが仕込んであって香ばしさもあって美味しかったです。
●中華風バラ肉醤油煮
 量は少なめですが八角の薫りが漂います。
 甘辛く醤油で煮込んでいるのが肉まで染み込んで、柔らかくこってりした味。
●クラゲの特製甘酢
 しっかりと甘酢が効いてシャキッとした大根、コリコリのくらげがよい食感で箸休めによいですね。
檸檬風味の手羽先 ピリ辛春雨と豚ミンチ炒め 餅米しゅうまい
●レモン風味手羽先揚げ
 骨までしっかり火が入りパリパリの食感。
 レモンが油っぽさを取り除いてくれて食べやすいですが肉離れが悪いので食べにくいのが難点。
 でも齧り付きました(笑 
●ピリ辛春雨と豚ミンチ炒め
 お皿にテンコ盛りの春雨は鷹の爪のピリ辛さがアクセントに。
 ミンチもしっかりと味付けされていて食べやすくお酒が進みました…
●空心菜の炒め
 油を使わずに醤油をたっぷり使った出汁に絡んであっさりと旨しかったです。
 箸休めに良いですね。
餅米しゅうまい 上海焼き餅 海老マヨ
●もち米シューマイ
 焼売の餡がもち米で薬膳のような味わい。
 珍しいのですが漢方薬を食べている感じがして苦手かも(汗
●上海焼き餅
 餅ってあるからもちもち餃子の皮系と思ったら焼き韮饅頭でした。
 パリパリの皮にニラたっぷりの餡には、椎茸、キャベツと豚肉ミンチ。
 お酒のアテに良かったので追加しちゃいました~
●海老のマヨネーズ和え
 からりと揚げられた海老はサクッと良い感じ。
 練乳と辛しが入ったマヨネーズで和えてるそうですが味は至って普通かな…
ねぎ粥 特製焼き飯 ねぎ油麺
ねぎ粥、あっさり目の特製焼き飯、ネギ油麺はねぎ油が効いて美味しいけど濃いので一口でいいかも。
上海焼きそば  タンタン麺
●上海焼きそば
 麺よりも具が多く、野菜がしっかり食べれ好評。
 ソースもしっかり絡んで美味しかったです。
●坦々麺
 見た目スープの色が辛そうで敬遠してたけど、意外と辛味はなく
 僕には食べやすかったかも。
 けど一口食べたら、やっぱり汗が鼻の天辺に…
ゴマ団子  ココナッツ団子
胡麻団子は至って普通でしたがココナッツ団子は中がカスタード、外はココナッツパウダー。
好みが真っ二つに分かれました(笑
杏仁豆腐  柚子シャーベット
良かったのは手作り杏仁豆腐。
プルルンと揺れながら運ばれてきた杏仁は、ザラっとした舌触りが
妙に新鮮で手作り感がありました。
甘さも控えめなタイプ。
ゆずシャーベットも油物の後のせいかさっぱりと口直しに良かったです。

この手のお店は大勢で楽しむのがベタですね。
あれこれと沢山、頼んだ割に安さに驚きました。
飲んで食べて一人3000円台は嬉しいです!

それとこの界隈、行ってみたいお店が沢山あるなぁ…
また連れて来て貰おうと思います(笑
  1. 2010/06/09(水) 00:00:12|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Le Pignon | ホーム | 麺屋 開高 新千歳空港店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1425-24013410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。