白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

らーめん いそじ

味噌ラーメンを食べるとなると村中系のラーメンを好んで食べていますが
たまには違ったお店で食べようと嫁の実家からそばのこちらへ訪問です。
オープン当初に行った以来なので5年以上ぶりです。
東北通り沿いにあるこちらのお店の御主人は
ススキノの観光客さんに人気の「欅」さんで修業(3年程)した後に
独立した夫婦2人で切り盛りするラーメン店。
のれん  外観  カウンター席
らーめん いそじ (ラーメン / 南郷18丁目)
ゆったりと広めの店内には小上がり2つにテーブル席、L字カウンター10席ほど。
清潔感ある綺麗なお店で、家族連れにも使えますね。
ランチタイムも終わり、お客さんは僕一人。

もちろん注文は、味噌です。
セットメニューにはカレーなどもありお得感ありますね。
カウンターからは厨房が眺められ、出来上がるまで店主の機敏な動きに目が行き、
熱した鍋に野菜を入れて小刻みに振るってはお玉と鍋の当たる音が響いてます。
味噌らーめん  スープ  麺
野菜に自家製の熟成させた4種の味噌を入れ特製スープも投入。
こちらでは豚・丸鳥ベースに魚介の出汁と様々な野菜を10時間ほど煮込んだスープ。
出来上がりの器を見ると、修業された味噌とそっくり。
たっぷり載せられた白髪ねぎにキャベツ・もやし・人参・きくらげ・メンマ。
チャーシューはなく、野菜と一緒に生姜で炒めた挽肉が。

スープを一口啜ると味噌のコクはスッキリ目ですが野菜の旨みがギュッと詰まったもので、
欅のスープと似てるけど、非なる物ですね。
ピリッとした辛さも後を引いて癖になる味。
麺は小林製麺の高加水のたまご縮れの中太麺で適度にスープに絡み、
もっちりしこしこの食べ慣れた札幌ラーメン定番の麺。

無化調ながら、しっかりとした味噌ラーメンで満足できました~
接客も気持ち良く、修業した店と比べると、数段上ですね(笑
繁盛店の接客は無愛想と言う訳でないけど、こちらいそじさんは、店主の人柄が出たラーメンだと思います。

他の醤油、塩も気になるとこです。
当時なかった、つけ麺(650円)も気になるなぁ…
  1. 2010/06/05(土) 00:00:43|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LE VENTER(ル・ヴァンテール) | ホーム | Cafe倫敦館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1421-83e8e516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。