白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sapporini

1月某日

2006年のまだ残雪がある3月に札幌で有名なブログの著者の記事で大ブレークしたイタリアン。
当時はランチで1600円の破格のお値段でサラダ・パスタ、メインともボリューム満点で
プチフールに珈琲付きで楽しませて貰いました。
ハウスワインが210円ですよ(汗
その頃から予約困難で御主人が入院されてから、ランチもなくなり…
2年以上ぶりに訪問です。
外観  サッポリーニ
Sapporini (イタリアン / バスセンター前、苗穂)
ぼんやりした灯りの店内はこじんまりしてますが小物など洒落て雰囲気は相変わらず素敵。
テーブル5卓、カウンター席は、この日も満席でした。
空調の設備が悪かったのか店内はモクモクと煙が漂ってたのが気になりましたが、
入店と同時にマダムから謝罪もあったりで相変わらずマダムのサービスは素敵でした。

関西から遊びに来た友人達も、3度目の訪問でお気に入りの一店でして楽しみにしていたようです。
ボトルで白・赤とをお願いして飲めない友人はミネラルウォーター(Surgiva)も追加。
数年前に来た時もそうでしたが、ドリンクを頼まないで長居するお客さんも多かったせいか
今でも注意書きにはお一人ワンドリンクお願いしますと書かれています。
スルジーヴァ(Surgiva)  白
この日はがっつり行きまょうと、アラカルトで好き勝手にオーダー。
でもポーションが凄いので一人一品でお腹に余裕があったら追加しましょう作戦です(笑

子羊のカルパッチョ仕立てサラダから始まり
カチョカバロに包まれた中に、香草パン粉で焼かれたテリーヌが入った物
ちょいと塩っ気が強く面白いようにワインが進む味です(笑
子羊のカルパッチョ  カチュカバッロの包み焼き(テリーヌの香草パン粉) 
鮮魚は岩塩で真鯛を包んだシンプルな料理。
真鯛の旨みに塩の按配は丁度良い感じ。
けど身がビチャビチャで、ちょい残念でした。

パスタは渡り蟹のトマトクリームパスタ。
たっぷり盛られ2人前以上ありそう。
真鯛の岩塩包み 渡り蟹のクリームスパゲッティ フランス産雌鴨ロースト バルサミコソース
フランス産雌鴨ローストにはバルサミコソースで。
火入れも良くしっかりとした食感。
でも、なんだか食べ終えて、感動がなかったなぁ…

これぞマンマ系のイタリアンというか豪快でポーションばっちりで満足した2年前が思い出のように…
素材もよく、お値打ちなのですがちょいと不完全燃焼になった夜。
  1. 2010/05/10(月) 00:00:00|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツキサップじんぎすかんクラブ | ホーム | 佐藤珈琲 (SATO COFFEE)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1395-ebc893b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。