白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焼鳥 SAMASAMA

焼肉を楽しんだ後、呑み足りない2人はフラフラと…
帰郷の際2度伺いました(笑

伺ったエリアには、行ってみたいWINE厨房 月光やLabradoraがすぐそばにあったりします。
看板
焼鳥 SAMASAMA (焼鳥 / 西8丁目、資生館小学校前、西4丁目)
1度目の訪問は年末、晴ればれBLの「なかむら」さんの後でした。
焼き鳥屋だと思い込んで訪問するも、年内最後の営業らしく飲み放題のカラオケ大会でした(笑
フードはお通しの大根・人参・豚バラの炊き合わせを戴きました。
普段、食事と一緒にお酒を楽しむ自分には珍しく、飲み放題の元をしっかりと取って呑みまくり。
常連さんに受け入れられ年末は3人で楽しみました。
大根・人参・豚バラの炊き合わせ
L字型のカウンターは15席とこじんまりとした感じ。
馴染みの客が多いのか、アットホームな店内では笑い声が響き渡ります。

今回はお得なメニューが2つあったのでドリンクが1杯、焼き鳥四本が付いたポパイセットを戴きました。
他に好きなドリンクが2杯ついて焼きとり一本付いたオリーブセットもあります。
塩昆布キャベツ  焼き鳥四本セット(レバー・柚子ささみ・砂肝・ねぎま)
しっかりと冷やされたビールで乾杯した後、
塩昆布が乗せられ胡麻油が掛けられたキャベツをバリバリと。
4本焼かれた焼き鳥はネギマ・豚・鶏・レバーはお勧めのタレで戴きました。
パブで戴く焼き鳥ではなく、意外や本格的(失礼)なものでしたよ。
使用してる精肉は東急インの○屋さんと同じものと聞きました。
ちょいと入りにくい場所ではありますが、
軽く一杯引っ掛けて串を摘まんだり、呑み足りない時にふらりと立ち寄るにはいいかな。

何より馴染みのお客さんと一緒にいくことで満喫できました(笑
  1. 2010/05/07(金) 00:00:16|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Cafe GIGLIO(カフェ ジリオ) | ホーム | ホルモン・焼肉 キムチ>>

コメント

おひさしぶり~

5/6(木) 予約のお客様が興奮ぎみにドアをあけたとおもったら
「みんな知ってる?燃えてるよ!火事」
えええ~
「どこでですか?」とマスター
だってサイレンも何も聞こえないし

「あの地鶏の店だよ」

この近くのアノ店といえば、そう、りゅうもいった「ぐんけい」なのです

そりゃ~見に行かないと!
外にでたら、この通りにこれだけ人がいるのを初めてみました(笑)
実際の火事は、店のやぐら部分がゴオオと燃えてまして
パチパチいってるし、めちゃめちゃ煙臭い
もっと野次馬したいところだけど、お客さんがいるのですぐに戻りました

あとで聞くと、狭い道なので消防車が入れず、先の通りに止めたホースをひっぱって放水したとか
周辺の店舗はプロパンが多いので営業をしないように言われた
避難勧告がでた
などなど・・・
あんなに近いのに、当店はまったく静かななものでw
へえ~そんな大ごとだったのデスカ?な

けが人がでなくて幸いですが
営業できなかった店舗への補償や、店の改装などなど
気の毒なものです

長年焼いた鶏の油が換気扇のダクトに塊になっていた。そこに火が引火した。消火器で消えなかった。
という従業員の話がでてました
塊はとろうよ・・・

何事も掃除は必要ですなぁ~
  1. 2010/05/07(金) 08:49:39 |
  2. URL |
  3. せい #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

せぃちゃん!

おひさしでやんす!

んで、メールしないでゴメン(笑
物は関西経由でお願いします!!

で、で、関西・蝦夷のどちらか、喰いたい物教えてね。
マスター達と食べて頂戴。
いや、一人で食べてもいいのだけど(笑


ぐんけいが火事ですが…
儲かってるお店だろうけど、ダクトの油が原因かよ…
情けない話だね(汗

何より被害に合わなくて良かった!
貰い火して賠償金を貰っても割合わんしね。

あなたのお店はそんなことないでしょ(笑
今年こそ行きたい宮崎。
だけど、休めるか微妙なので計画が立たんのよ。

なので…あなたが関西か名古屋に来なさい(笑

  1. 2010/05/08(土) 22:03:35 |
  2. URL |
  3. りゅ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1392-d5619f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。