白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SOUTHLAND

休日はあちこちチョロチョロして気になるお店に足を運んでいたけど、
なかには行きたいお店が日曜祝日が休みのお店もあるわけで。
いつかはと思いながら半年が過ぎ1年が過ぎ…

12月の平日の休みを利用して、
念願叶えるべく1番行きたかったお店へ行ってきました。
外観  店内1  店内3  

SOUTHLAND (カフェ / 矢場町、栄、栄町)

一組がテラス席でcafeタイム。
肌寒いけど、格好良くてとても絵になる風景。
昼過ぎだったのと、タイミングが良かったのかお客さんは外の方と店内には自分だけ。

ガラス張りで明るい店内はポップな雑貨に囲まれながらも落ち着く近代的なCafe。
店主のセンスが光っていますね。
3つあるカウンター席の配置も、誰にも気を使わず居れるのもいい感じ。
厨房がある一番奥のカウンターに座り落ち着くことに。

おっちゃん一人で甘い物頼むって少ないようだけど声を振り絞って
店主にゼリーのことを尋ね名物であるCOFFEEJELLYを注文。
5分ほどで目の前に運ばれてきました。
店内  ゼリー  
三層に分かれた中身は上からホイップクリーム・珈琲アイス・珈琲ゼリー。
上に乗せられた滑らかなホイップたっぷりで甘いかなぁと思ったら無糖。
中をほじくり、アイスを一口食べると所々、シャキシャキとした口当たり。
苦味もコクも感じられるアイスです。
そしてゼリーが濃くて美味しい~
店主から説明会った、自家製の珈琲豆から作ったリキュールを垂らすと香りも強くなり美味しさ倍増。
600円のお値段で甘さを抑えた大人のパフェ満喫できるのは嬉しいですね~
人気ある商品だと頷けます。
エスプレッソ
食べ終えた頃に、エスプレッソを注文。
出てきたカップの中を覗くと分厚いクレマ。
正直、私的にはクレマの厚みには、さほど拘りもなかったのですが…
気にせずにシュガーを入れスプーンを回すとキメ細かく驚く程、滑らかなクレマ。
香りが物凄く立っていて果実のようです。
苦味の中に甘みコク香り三位一体が30ccの中にぎっしりと詰まっています。
とてもマイルドで美味しかったです。
お代りしちゃいました(笑

タイミング良かったのかお店に誰も居なかったので店主から
使用してる豆の話など丁寧に説明してくれました。
美味しいと思える珈琲ををお客さんに提供するべく、
優しい笑顔の店主は物凄く探究心旺盛で拘りも相当の方です。
夜21時まで営業も嬉しいですね。
こちら方面に来たら立ち寄ること間違いないです♪

ps 今夜、フェリーに乗って名古屋を目指します。
   到着は17日am10時予定…
   長いなぁ(汗
  1. 2010/01/15(金) 00:00:01|
  2. 『喰いもん』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<苫小牧港~ | ホーム | CAFE FILL de VINCENNES>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu71.blog23.fc2.com/tb.php/1285-f88a7efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。