白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備忘録 薄野 鮨金

2013 12月  薄野 鮨金

毛蟹味噌和え
1163774.jpg

蛸柔らか煮
1163777.jpg

蝦夷鮑
1163773.jpg

戸井産 トロ
1163776.jpg

蘭の舞(室蘭)
1163775.jpg

燗酒 日置桜
1163780.jpg

鮟肝
1163783.jpg

寒鰤
1163778.jpg

酒

鯛 塩〆
鯛 塩〆

きんき
きんき

づけ
づけ

うに巻
うに

金目炙り
1163811.jpg

肴12種で酒も進み、握り13貫とお腹一杯。
気持ちよい食事が出来ました。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 20:31:43|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 BAR TUTTI

2013 12月  BAR TUTTI

一人0次会利用
1161603 (1)

1161604 (1)
  1. 2013/12/30(月) 20:23:54|
  2. 札幌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 FreshnessBurger 中部国際空港店

2013 12月  FreshnessBurger 中部国際空港店

帰省前に腹拵えに利用。
1161261.jpg
セットメニューはお手頃。

セントレアでの食事は選択儀少ないよね。


  1. 2013/12/29(日) 23:31:37|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 米家

2013 12月  米家

今年一番、お世話になったお店です。
1160720.jpg

1160716.jpg

1160717.jpg

1160719.jpg

1160722.jpg

1160721.jpg

○羽前白梅 純米
○限定瓶囲い 春霞
○神亀 山廃ひやおろし
  1. 2013/12/28(土) 22:59:33|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 手打ちうどん かとう

2013 12月  手打ちうどん かとう


P1270324.jpg
おでんとビール

1161069.jpg
かしわ天

1161060.jpg
ラインナップを見て今宵は花陽洛を。
1161061.jpg

じゃこおろし
1161064.jpg

牛ぬき
1161062.jpg

烏賊天
1161065.jpg

生醤油ひや
1161066.jpg

此処でゆるりと愉しむ人はまず居ない(笑
  1. 2013/12/27(金) 22:47:28|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 米家

2013 12月  米家

瑞浪で興奮を収めにお邪魔。

1125045.jpg
鰯つみれ

1125062.jpg
ビーフシチュー

1125061.jpg
海老フライ

1125059.jpg
烏賊ごろ味噌漬け

1125063.jpg
鯖寿司

1125039.jpg

1125040.jpg

1125041.jpg

1125042.jpg

1125043.jpg

○限定酒”小左衛門純米吟醸槽場汲み”
○溝上酒造”つきのひかり”×2 
○福島は大七酒造 純米生酛 熟成生原酒。
○神奈川の丹沢山 秀峰 火入れ
○鷹勇 山廃純米で〆
  1. 2013/12/26(木) 22:30:24|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 柳家

2013 12月  柳家

年末の最大イベントは瑞浪の柳家さん
1122161_2014012322004116f.jpg
へぼ・うるか

仔猪ヒレ
1122155_201401232200431df.jpg

仔熊ヒレ
1122156_20140123220044d18.jpg
生命力溢れる赤身はとても滋味。

仔鹿ロース
1122144.jpg
定番です。

仔猪ロース
1122143.jpg

仔熊ロース炙り
1122157_20140123220045adf.jpg

1122145.jpg
鼻から感じる脂の薫、口の中に含んだときの薫りのため息。
到底、家畜では味わえない旨みの塊。

仔猪のカルビ
1122159_20140123220205c15.jpg

1122149.jpg
口の中、豪いこっちゃ。
今年一番、印象に残る食材でした。

猪鍋・自然薯麦飯
1122160.jpg

赤身二種・ロース3種+カルビの圧巻の食べ比べ。
はしりのジビエも旨いですが、
脂の乗り切ったこの季節も最高でした。

年明けの鴨尽くし、行けるといいな。
  1. 2013/12/25(水) 21:46:07|
  2. 岐阜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 味野里香

2013 12月 味野里香

1104675.jpg

1104677.jpg

1104661.jpg

1104664.jpg

1104669.jpg

1104662.jpg

1104663.jpg

1104665.jpg
1104670.jpg

ウニ&糸大葉巣ごもり
1104696.jpg
これなら明礬の後味、杉板の香りが気にならず、
旨い喰わせ方にハッとしました。

1104704.jpg

お料理は創作系ながらブレてない和食。
酒の品揃え豊富で面白いので季節を変えて伺いたい。
  1. 2013/12/24(火) 21:29:45|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 CANTINE AU DISCO(カンティーヌ オー ディスコ)

2013 12月  CANTINE AU DISCO

1083584.jpg 1083585.jpg

1083582.jpg

本日のグラスワインCH.de Lescauxと珈琲
1083578.jpg
自家製シャリュキュトリーの生ハム盛り合わせ


お勧めのガレット コンポレ(卵・チーズ・ハム)
1083580.jpg
CANTINE AU DISCO
大皿をはみ出す男前サイズ。

14時スタートのフランス食堂。
詰め込んだテーブル席は若干、落ち着かないかな。
でも使い方次第で愉しめそう。
  1. 2013/12/23(月) 20:57:56|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 Malebranche(菓の菓) &横浜山手えの木てい

2013 12月  京都JR伊勢丹

1_2014012320491506d.jpg

2_201401232049143ef.jpg

4_2014012320491858a.jpg

3_20140123204919a95.jpg

濃ゆい珈琲で。
  1. 2013/12/22(日) 20:30:23|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 割烹梅津

2013 12月  割烹 梅津

DSCN0959.jpg

先付 てっぱい
DSCN0961.jpg

先付 春巻き(鴨ミンチ)
DSCN0963.jpg
素晴らしい!

銀杏
DSCN0967.jpg

造盛り
DSCN0965.jpg

海老芋
DSCN0970.jpg
今年一番かも。

あら煮
DSCN0972.jpg
上品な甘さが鯛を引き立てるのよね。

小鍋 水菜と鶏つみれ     
DSCN0974.jpg

ふぐ唐揚げ
DSCN0982.jpg

掻き揚げ
DSCN0977.jpg

鯖棒寿司
DSCN0992.jpg
見た目以上に深い味わい。

鼈にゅうめん
DSCN0986.jpg
〆に欠かせません。
  1. 2013/12/21(土) 20:57:45|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 桝田

2013 12月  会席料理 桝田

1091919.jpg

1091918.jpg
まずは、富士山グラスで生。

薄焼きで包んだ胡麻豆腐
1084637.jpg
澄んだお出汁のジュレで魅せ方も素敵。
お味が抜群でした。


1084643.jpg
種に蓮根饅頭、白海月。
鰹出汁の吸い口は当たり柔らかくお見事。

向附 しび・真鯛
1084638.jpg
お値段なりですが上質です。

御凌 鯖巻き
1084641.jpg
洋芥子と白胡麻の香りが漂います。

八寸 
1084636.jpg
噂通りの豪華絢爛な盛り込みです。
胡桃の飴だき・干柿バターの他、野菜の炊いたんなど酒を呼ぶ八寸。

焼物 鰤照り
1084640.jpg
甘辛く炊かれ品の良いお味。

水の物
1084644.jpg

なかなか予約の獲れない人気店の実力を目の当たりに。
吉兆仕込みの浪速割烹を堪能できました。

今回は友人の予約で6000円のお任せでしたが
費用満足度は高さは流石、大阪!
  1. 2013/12/19(木) 23:51:24|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 プチレストランないとう

2013 12月  プチレストランないとう

P1270177.jpg

DSCN0914.jpg 
P1270179.jpg

○季節の前菜
DSCN0923.jpg

○ベビーリーフのサラダ
DSCN0927.jpg


○Bスペシャルランチ(限定20食)

写真では盛りのサイズが解り難いけど、
男前なポーションです。
DSCN0929.jpg

・豚ヒレカツは厚さ2cm程で実に柔らか、ヒレらしい食感と味わい。

・ハンバーグは繋ぎがしっかりの割に中は柔らか。
 程よい肉汁が溢れスパイスは優し目。
 脂身少なめで肉々しい味わい。

・小振りなカキフライですが揚げ具合も良く油が軽いです。
 下に敷かれた酸味の効いたタルタルで。


○黒毛和牛 ビーフカツ定食
DSCN0931.jpg
150g程で厚めにカット。

DSCN0933.jpg
キメ細かな衣は剥がれることもなく肉を覆ってます。

物凄く柔らかい歯触りで、見た目以上に軽い食後感。
添えられたデミグラスソースも美味。

DSCN0934.jpg

DSCN0938.jpg

モーニングが無くなってしまったのは寂しいけど
お昼のお値打ち感は、昔のまま。

次は生姜焼き、メンチカツを食べてみようかな。
  1. 2013/12/16(月) 00:27:45|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 中善

2013 12月  中善

まず一杯。
P1270130.jpg

○先付 豆腐のすり流し。
1このこ豆腐
上にばちこ(干しくちこ)を散らし、中にはくちこ。

○向附 鮃
2ひらめ

○蕪蒸し
3蕪蒸し
冬のこの季節のお楽しみ。
上に雲丹と刻み海苔、出汁の効いた銀餡に沈む蕪の中には
銀杏・椎茸・ユリ根・三つ葉に鯛。
 
○八寸
4八寸 茶ぶり海鼠 サーモン手毬寿司 芥子蓮根 ゆべし 鯛の子 カラスミ大根 きんとん レモン煮
茶ぶり海鼠 サーモン手毬寿司 芥子蓮根 ゆべし 
鯛の子 カラスミ大根 きんとん レモン煮

○焼物 鰤味噌の杉板焼
6ぶり味噌焼き

しらさ海老
5しらさ
でかいよこれ。

○向附
7よこわ しらさ
炙りよこわ しらさ海老 黄身醤油で。

○小鍋 牡蠣白味噌
牡蠣白味噌鍋

○小鍋 鴨鍋
鴨鍋
中善さんでは初めて頂きました。
甘い出汁と鴨の風味が移って美味です。

○酢物 蟹
蟹酢

○食事
卯雲丹イクラ飯
食事

○水の物
あいす

この日も諭吉一枚のお任せです。
  1. 2013/12/15(日) 19:26:17|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 米家 まいほーむ

2013 12月  米家 まいほーむ

1_20131204212151432.jpg
ハートランド+白身の南蛮漬けからスタート。


今夜は1週間限定の旭菊のミニコース(料理一品に対して半合)
3_20131204212151cc9.jpg 2_201312042121528c4.jpg 
小松菜と茸のみぞれ和え+旭菊 大地

4_20131204212152969.jpg 5_20131204212146400.jpg
鮃の昆布〆(追加 〆鯖と鯛の昆布〆)+旭菊 麗
この日一番の出会いで思わず一合追加。

7_201312042125379a3.jpg 
今市蕪のズワイ蟹銀餡
    +
 旭菊 特純七号
6_20131204212550654.jpg 


9_201312042125536f1.jpg 8_201312042125514f4.jpg
九条葱と鶉の真丈椀+旭菊 綾花火入
椀としては当たりが強めだけど酒との相性を思えばアリなのです。

11_20131204212732953.jpg
照り焼きチキングラタン
     +
  旭菊 純米六合
10_20131204214758572.jpg

五品の皿と五種の酒を合わ愉しませて貰いました。



13_20131204212735228.jpg

鰊の切り込み
12_20131204212729a0f.jpg

鯛のあら煮
14_201312042127340e7.jpg

伺う毎にコンセプト持って商いされ感心です。
  1. 2013/12/04(水) 23:30:59|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 とりこころ 池下店

2013 12月  炭火やきとり とりこころ

1_201312042349364af.jpg 2_20131204234937bac.jpg


3_201312042349397ff.jpg

4_20131204234940e79.jpg

5_20131204234942b6b.jpg 6_201312042350431a3.jpg 

7_20131204235046e23.jpg

8_20131204235046bfd.jpg

9_20131204235058c65.jpg

10_20131204235059435.jpg 

11_201312042352213ce.jpg

自然派ワインは難しいけど、
酒が豊富なのは選択伎あっていいなー

  1. 2013/12/03(火) 23:48:14|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。