白黒日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備忘録 未在

2013 5月  未在

去年の9月に同じ円山公園内からの移転。
598888.jpg
カウンター14席となり席間も広く、菜種の灯りが揺らぐ優美な空間は健在。

今回は連休に友人達と訪問。

折敷を受けてから始まる茶懐席の仕来たりは変わらず。

一文字によそった島根の煮えばな、八丁味噌仕立ての
赤出汁には胡麻豆腐に芥子。
二椀を腹に収めたところで、
店主より純米大吟醸の未在を一献。

緊張感が漂い背筋が伸びるもこの辺りから徐々にリラックス。

京都は伏見の老舗である山本本家で特別に造って貰った酒の他、
燗酒用は岐阜の千古岩酒造の「燗上がり未在」

他、金扇の酒、ワインはハーフもあり。

造り~椀物~焼き物~箸休~八寸~炊合~強肴~湯斗
茶 菓子 果物 シャーベット 

本物の器に映える素敵な盛り付けを
崩すのを躊躇しつつ…
口に運ぶ度に芸術を五感で味わっているかのような錯覚に陥ります。

次は2月かぁ・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/05/30(木) 22:04:31|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 京華堂 利保

2014 5月  京華堂 利保
596746.jpg
一保堂茶舗 喫茶室嘉木には生菓子を卸しているんですね。

涛々(とうとう)
596744.jpg
砂糖で招かれた渦巻きが可愛いらしい「涛々」
もっちりとした麩焼き煎餅の間には、大徳寺納豆入りの餡。
596742.jpg
黒糖のような甘いコクに赤味噌を香ばしくしたような
独特の餡は好みが分かれそうですが私は好き。
[備忘録 京華堂 利保 ]の続きを読む
  1. 2013/05/29(水) 22:38:18|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 祇をん ひつじカフェ

2014 5月  祇をん ひつじカフェ
593159.jpg
火の見櫓をぐるりと町屋が取り囲む、楽宴小路。
この町屋の一角は飲食店が揃います。
593157.jpg
そのうちの一軒『祇をん ひつじカフェ』
593151.jpg
こじんまりとテーブル席が5卓程。
珈琲・アイスコーヒーの他、煎茶パフェを注文。
593150.jpg
お味は至って普通ですが、伺った当日は四条通は激混みで、
喫茶店・Cafeなど何処も満席状態。

そんな中、ひっそりと営業され居心地は抜群。
593154.jpg
店からの御好意で帰り際にごま塩クッキーゲット。
11時~23時まで年中無休と穴場のお店です。


  1. 2013/05/27(月) 22:44:13|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 il Chiaro

2013 5月  il Chiaro

鰻の寝床的な横長にテーブル4卓程。
奥でキッチンの様子が伺える小さな店内。

前菜  フルーツトマトとモッツァレラ。
581085.jpg
下にはトマトペーストとエッセンス。

パルマ産生ハム・ソフトサラミ・ナポリ産唐辛子入りサラミ
581083.jpg

パスタは豚とアスパラの卵無しカルボナーラ。
581081.jpg

581088.jpg

ティラミス
581086.jpg

581087.jpg

夜の方が愉しめる印象を持ちましたー
  1. 2013/05/25(土) 18:29:06|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 さか卯

2013 5月  さか卯
579586.jpg
白木の一枚板のカウンターでランチの握りお任せ。

若布としらす酢の物
579585.jpg

握り
579582.jpg
鮃・赤身・中トロ・墨烏賊・細魚・さいまき・赤貝
579581.jpg

579578.jpg
はまち・鰹たたき・鯛の昆布しめ・焼き穴子
579580.jpg

579584.jpg
鯛の昆布しめ・焼き穴子・鉄火巻・かっぱ・たまご

579587.jpg
黒豆で〆

お値打ちで、お昼でも細やかな心遣いは嬉しいですね。
  1. 2013/05/23(木) 18:38:55|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 EATALY 阪急うめだ店

2013 5月  EATALY 阪急うめだ店
578106.jpg
無難にミルクを選択して簡易席で。
雑味無く綺麗な味で美味しいですね。
578104.jpg
小休憩に良かったです。

  1. 2013/05/21(火) 18:48:59|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 ECHIRE MARCHE AU BEURRE

2013 5月  ECHIRE MARCHE AU BEURRE
576211.jpg
阪急梅田の地下2階でお目当てを。

576210.jpg
限定商品のクイニーアマン ヴェールとクイニーアマンブルー
ガレットエシレ、サブレエシレ。
単品で購入できるのってイイですねー
576209.jpg
他、お土産用に詰め合わせ缶とか。
カロリー高いけど気にしたら食べれませんね。
  1. 2013/05/19(日) 18:55:14|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 鶏一途

2013 5月 鶏一途

路地裏に店を構える
御夫婦二人三脚の焼き鳥店。
563033.jpg

突き出しの皮ポンはビールで。
563007.jpg
丁寧なビールの注ぎ方が一目瞭然。
そして上質な「てっぴ」のようにコリっともっちり鮮度抜群!
突き出しの一品目って大事ね。

鶏刺し盛り合わせ
563005.jpg
電話予約の際、取り置き可能と言われお願いした鶏刺し。

白肝・白子・ずり・ささみ・むねの5種。
今はもう食べることができない、京都の瀬戸には適いませんが
充分に美味しい造りを食べた気がします。

前菜5種盛り合わせ
563008.jpg
こちらはグラスで泡・白・キゥイのフレッシュサワー。
サイドメニューが美味しいと得した気分。

厚切り炙りタタキ
563011.jpg
明白な火入れで解りやすい美味しさ。

お任せ5本セット+食べ比べ6本セット
563016.jpg

563021.jpg
雄雌の食べ比べも面白く、
各部位に合わせた火入れはお見事!

563013.jpg
肉のカット・塩加減どれも店主の拘りを感じることができ、
久々、美味しい焼き鶏を食べました。

ねぎ身
563012.jpg
葱の間に挟まれた部位の違いは店主のオリジナル。
店基本の串の旨さに以下を追加。

つくね
563029.jpg
パン粉と玉ねぎを刻み優しく焼き上げてます。
素材の味わいを愉しめる逸品!
 
ささみレア焼き
563015.jpg
ふわっと蕩ける肉質。
素材の旨みが楽しめます。
563022.jpg

563024.jpg
歯触りの良い砂肝、背肝のタレの塩梅には感服です。
 
雄雌の食べ比べでの個体差も楽しめるのも此処の特徴。
563026.jpg
他、手羽先・せせり・さがり・もも・まつば・皮etc…

ダブル卵の親子丼
563030.jpg

霜降り地鶏のスープ茶漬け
563031.jpg
〆の食事は私的は丁寧な仕事がされてますが、
串の旨さに圧倒された感ありでした。

テーブル席でしたが女将さん・御主人の気持ちの良い接客で
終始、愉しめ食べて納得のお勘定。

自称鶏好きなら一度は食べて欲しい店。
また機会見つけて行きたいです!
  1. 2013/05/17(金) 18:59:53|
  2. 兵庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 とんかつ・真

2013 5月  とんかつ・真
559294.jpg
カウンター10席とこじんまりした店内。

ビールと牡蠣のオイル煮。
559288.jpg

追加でお願いした海老カツ
559286.jpg
椎茸の風味と大ぶりなカットの海老カツでした。

メンチ
559287.jpg
どちらも、やや粗めな衣を纏ていて、ザクッっと嬉しい食感。
メンチの捏ねた身からは綺麗な脂がじゅわじゅわ。

ビールを呑み終えた頃合を見て、定食。

上ヒレカツ定食+海老フライ単品
559283.jpg
丸太カットのヒレは値段以上にお得感あり。

特厚切りロースカツ定食(1650円)
559284.jpg
こちらも値段以上の満足度。

質の高いトンカツ屋さんでした。
近所にあったら間違いなく通うであろう、そんなお店。
  1. 2013/05/15(水) 19:29:53|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 手打ちうどん 団平

2013 5月  手打ちうどん 団平

カウンター・テーブル卓の他、小上がりもあり、
30名ほど収容の店舗はいつも大盛況。
553842.jpg
セットメニューも豊富で休日はファミリー層も
多く利用する人気ある饂飩屋さんです。

定番のカレーうどん食べようと思いつつも注文は…

とり天生醤油とカツ丼セット
553838.jpg
とり天と言うより、大きなからあげタイプ。
食べ応えは充分。

ミニカツ丼
553841.jpg
肉は柔らかヒレ肉使用。
出汁がしっかり目の味付けです。

天麩羅ぶっかけ
553840.jpg
細めのもっちりしなやかな麺ですが
量目たっぷり食べ応えあり。

混み合うと提供にやや難あるのはご愛嬌。
  1. 2013/05/10(金) 19:38:28|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 うどんや太門

2013 5月  うどんや太門

新メニューも増えて益々、酒好きさんには嬉しい。
547551.jpg

547555.jpg

三河鶏を使った、皮ポン、やきとりを始め、
お出汁を効かせた「浅漬け」はお見事!
547550.jpg

547552.jpg

547553.jpg

定番のどて煮、かしわ天は健在。
547554.jpg

547559.jpg
酒のセレクトも面白く、呑み手の心を擽ります。

この日の饂飩は、御好意で辛~ぃハラペーニョころ(冷)、
釜たま+タラコトッピングを美味しく完食。
547557.jpg

547558.jpg
通い甲斐ある、万屋です(笑
  1. 2013/05/05(日) 19:46:37|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 ぎおん遠藤

2013 5月  ぎおん遠藤

570960.jpg
場所は祇園北側の楽宴小路内。

突き出し
570953.jpg
蛍烏賊の酢味噌和え  

冷酒は不動(純米大吟醸)で。
570957.jpg

酢の物
570954.jpg
旬の細魚 

造り ハマチと鯛
570955.jpg
担ぎの父から仕入れる魚は間違いないお味。

焼き物 岡山天然鰻白焼き   
570952.jpg
肉厚もまずまず。
脂はさらりと久々、当たりの鰻でした。

冷酒 東洋美人
570959.jpg

出汁巻き
570956.jpg

注文後に手際よく目の前に。
出汁がしゅんで美味しかったです。

まず、観光客や一見さんは訪れることがない場所だけに
馴染みさんが多いのが印象的。

深夜26時まで営業と使い勝手良い、質の良い魚介が頂けますよ。
  1. 2013/05/03(金) 20:00:44|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 七八

2013 5月  七八

店内は小綺麗にまとめられL字型のカウンター席全八席。
電話予約の際にお願いした昼コース(3500円)

能登産の岩もずく・蛍烏賊
565117.jpg
歯触りの良い岩もずくに下処理のよい蛍烏賊。

565129.jpg
見事な先付けを頂き、ビールから冷酒に移行。

うすい豆豆腐 天草雲丹添え
565118.jpg
仕事の丁寧な翡翠色の淡い豆腐は滋味。

串本産 串本産鰹・針烏賊
565119.jpg

造りに供された旬の鰹は最南端の
串本産ケンケン漁の鰹。
565120.jpg
脂はサラリと頂け綺麗な味わい。
あしらいの擦った大和芋と岩海苔とも相性抜群。

565121.jpg
質の良い造りでお値段以上の満足度。

福井産 櫻鱒幽庵
565122.jpg
木の芽薫る櫻鱒の焼きも申分なく。

塚原産朝獲れ筍
565123.jpg

食事 しば漬け・ちりめん・赤出汁
565125.jpg

水の物 清見オレンジ・あまおう
565126.jpg

このお値段で、昼に質の高い食材を扱われてることに驚き。
実直な御主人の気持ちのこもった料理に感謝。


因みにランチには日替わり「七八丼」
「一汁二菜」(飯・汁・香物・向付・焼き物1350円)
「一汁三菜」(飯・汁・香物・向付・焼き物・煮物1870円)

昼は夜に繋がる掛け橋的な内容でお値打ちですが
夜も3500~7800円のコース。

また伺います。
  1. 2013/05/02(木) 20:12:56|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録 中善

2013 5月  中善

先付
568845.jpg
長芋羹
568844.jpg
独活の山葵餡

向附
568846.jpg
明石の鯛

椀物
568847.jpg
ぐじ・つまには、しゃきしゃきの破竹。 吸い口に玉露葉。

八寸 
568843.jpg
アブラメの新子・鯛の子・酢茗荷・空豆 生姜を効かせた鯛肝
白子の味噌漬け・小芋の雲丹載せ・穴子の干瓢巻き・鯛の古米ちまき

焼物 
568849.jpg
天然鱸の木の芽焼き。

向附
568848.jpg
天然活車海老の炙り、明石の蛸を海苔醤油

酢物
568850.jpg
とり貝・スナップエンドウ・グリーンアスパラ じゃが芋餡 黒酢に蜂蜜ダレ

強肴
568851.jpg
活伊勢海老の霰粉揚げ黄身とじ

食事 鯛飯・赤出汁・香の物
568852.jpg
568857.jpg

水物 
568858.jpg
大原苺・アールグレーソルベ・黄粉アイス

568863.jpg

568861.jpg
この日も、お腹一杯食べて呑んでよい気分。
  1. 2013/05/01(水) 20:25:13|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

りゅ

Author:りゅ
食べ歩いた記憶と記録。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。